インスタ映えするおうちカフェ飯とそうでもない娘

私はいつからか、カフェ飯にハマった。
きっかけは多分、料理の写真をUPしている主婦のブログからかもしれないけど、その主婦は毎日毎日、オサレな料理をUPしていた。
私も、負けないぞと、白いお皿や木の皿を購入した。(真似てみたのだ)
料理の撮影するため、コンロ周りを、レンガのシールで貼ってきれいにしてみた。
あと、ライトも後付けしてみた。
撮影用にお盆とか箸も買ってみた。
ミントも植えてみた(撮影用)
木の皿は、ワンプレートに効果絶大。
サラダ、肉、小鉢類、それなりに木の丸い皿の上に盛り付けて写真をとると、インスタ映えするのだ。
しかし、食べる方は、
小鉢の例えば、ヒジキとか豆腐が、木の皿の上にあるよりは、小さい皿に盛り付けている方が食べやすいようで。
そうよね、見た目より、食べる方が優先よね。
「美味しければ、見た目はどうでもいい」
と娘は言うし、カフェ飯も自己満でしかないのかしら?
と落ち込み気味になってしまう母なのですが、やはりお弁当を作るときは色とりどりにしないと気がすまないし、普段のごはんも、オサレにしないと気がすまないのだ。シースリー値段